iPhone買取おすすめ|iPhone4,4s,5などスマホの買取はどこが一番高い?

MENU

iPhone下取りVS買取 違いと価格差はどれくらい

下取りと買取の違い

 

 iPhoneやスマホを機種変更した場合、携帯ショップによっては下取りをご提案される場合があります。

 

 下取りは車や時計などの場合、新しく買ったものから割引になり、お得?と感じる方も多いようです。

 

 しかし、下取りよりも買取の方が高いことが多く、この言葉のからくりと店員さんの笑顔に騙されてしまうこともあるでしょう。

 

 実際のところ下取りよりも買取価格の方が高いことが多いので、少しでも高く売りたい方は買取ショップを利用することをおすすめします。

 

下取りと買取りの違い どっちがお得?

 

 

下取りプログラムの落とし穴知っていますか?

 

 ソフトバンクの下取りプログラムには落とし穴!?があるとも言われております。

 

 まず画面割れなど、著しく状態の悪い場合は下取りはできません!!
そして、下取りプログラムの査定条件が厳しいらしく、条件を満たさない場合は下取りはできないみたいです。

 

 例えば、条件を満たしていれば12000円で下取り出来るものの、条件を満たさない場合は減額方式で10000円や8000円・・・ではなく、下取りが出来ません!となります。

 

 条件が満たされない場合はiPhoneも返却されないようです。

 

 実際に量販のスタッフの人もあまりお勧めはしていないようで、他社の買取サービスを利用された方がいいと言われているくらいです。

 

 なぜこんなことが起こってしまうのかといいますと、下取りプログラムは店頭でスタッフが査定する訳ではなく、本部などの下取り専門のスタッフにて査定されるようです。

 

そこに集められるのは数万台を査定することになるので、一つ一つは査定している暇はないのである一定の条件が決められているようです。

 

 結果、条件に満たされているものだけが割引が適応されて、条件に満たされなかったものは返却されないと言われております。

 

返却される場合もあるようですが、どんな条件なのかは定かではありませんのがリスクがあるでしょう。

 

 それだったらメーカー以外の買取サービスの方がある程度の価格で買取してもらう事が出来ますし、多少の小傷などある場合でもそれなりの価格で買取ってもらえます。

 

 電源が入らない、動作確認が出来ないなどの場合は買取れない事がありますが、画面割れでも高い業者さんは5000円前後〜8000円くらいで買取ってくれるところもあります。

 

【追記】

 

条件に満たない機種は返却されないようでしたが、返却されるようになりました。

 

詳しくは各キャリアのホームページにてご確認ください。

 

iPhone買取価格比較

<2015年5月8日現在>

ネットオフ
(買取)
ダイワン
(買取)
スマホ買取
ネット
(買取)
iPhone55!
(買取)
iPhone 6 Plus(128GB) 68,000円 66,500円 70,000円 67,000円
iPhone 6 Plus(64GB) 63,000円 64,500円 55,000円 65,000円
iPhone 6 Plus(16GB) 58,000円 57,500円 50,000円 61,000円
iPhone 6(128GB) 60,000円 61,500円 55,000円 62,000円
iPhone 6(64GB) 55,000円 57,500円 50,000円 60,000円
iPhone 6(16GB) 50,000円 49,000円 45,000円 49,000円
iPhone 5 S(64GB) 35,000円 38,000円 40,000円 35,000円
iPhone 5 S(32GB) 33,000円 35,500円 30,000円 32,500円
iPhone 5 S(16GB) 30,000円 32,500円 30,000円 29,000円
iPhone 5 (64GB) 15,000円 26,600円 19,000円 25,600円
iPhone 5 (32GB) 14,000円 25,300円 17,000円 24,300円
iPhone 5 (16GB) 13,000円 24,700円 15,000円 23,700円
iPhone 4 S(64GB) 9,000円 17,800円 15,000円 9,100円
iPhone 4 S(32GB) 8,000円 16,400円 15,000円 8,400円
iPhone 4 S(16GB) 7,000円 15,500円 15,000円 5,600円

 

各キャリア下取りポイント比較

<2015年5月8日現在>

SoftBank
(下取り)
au(下取り) Docomo
(下取り)
iPhone 6 Plus(128GB) -- -- --
iPhone 6 Plus(64GB) -- -- --
iPhone 6 Plus(16GB) -- -- --
iPhone 6(128GB) -- -- --
iPhone 6(64GB) -- -- --
iPhone 6(16GB) -- -- --
iPhone 5 S(64GB) 22,560P 21,060P 14,500P
iPhone 5 S(32GB) 21,600P 20,520P 13,700P
iPhone 5 S(16GB) 20,520P 19,980P 13,400P
iPhone 5 (64GB) 7,920P 19,980P 8,000P
iPhone 5 (32GB) 7,440P 19,440P 7,800P
iPhone 5 (16GB) 6,960P 18,900P 7,400P
iPhone 4 S(64GB) 6,480P 18,900P 3,200P
iPhone 4 S(32GB) 6,000P 18,360P 3,000P
iPhone 4 S(16GB) 5,520P 17,820P 2,800P

※下取りの「P」=ポイントとなります。

 

iPhone買取ランキングはこちら

 

 

 

iPhone下取りVS買取記事一覧

 2015年5月の買取価格と下取り価格を比較しました。3月から5月は年度末〜新年度となり、iPhoneを買い替えた方も非常に多かったと思います。 季節の変わり目や新機種発売と同時に割引料金など、しっかりリサーチしておくと良いでしょう。新しいiPhoneが発売はまだまだ未定ですが、夏くらいになるとiPhone5や5Sに機種変更が激安で出来たりするかもしれません。タイミングは人それぞれ個人差はあります...

 2015年3月の買取ショップの買取価格と各キャリアの下取りプログラムになります。比較的安定しているのはネットオフで、ダイワンとスマホ買取ネットは新品同様の綺麗な状態での上限では高く査定してもらえます。買取上限になりますので、小傷やスレがある場合はネットオフの方が良いかもしれません。下取りプログラムに関しては、各キャリアの特典などもありますが下取りの場合は毎月の電話料金より割引となります。また、a...

 2015年に突入しiPhoneの買取価格や下取り価格も変動しておりますので、ご紹介したいと思います。iPhone 6, 6Plusが発売された12ヶ月は、かなり高額だった各キャリアの下取り価格が大きく下落しております。特にauの下取り価格は半額程度下がっておりますので、もしかすると下取り条件も厳しくなってきているのではないかとも考えられます。softbankの下取りは通常の下取りキャンペーンは終...

iPhone 6 と 6 Plusが発売されて2か月ほどが経ちました。発売してすぐのタイミングでは、各キャリアが下取りポイントを高く設定しておりましたので、下取りを利用した方も多いと思います。しかし、11月になり買取価格と下取り価格を比較してみたところauとdocomoが下取り価格が下がっております。機種によっては下取りの方が高い場合もありますが、買取価格の方が高く安定しているといえますので、買取...

 iPhoneの買取か下取りかお悩みの方も非常に多いのではないでしょうか。面倒な方やよくわからない方、時間のない方は下取りでも良いかと思います。しかし、今まで使っていたiPhoneを少しでも高く売りたい!安く手放したくない!!と思われる方も多いでしょう。 今のところランキング上位のショップの買取価格の方が高いです。iPhone買取ランキングはこちら>>買取価格と下取り価格の違いとしては、買取の場合...