iPhone買取おすすめ|iPhone4,4s,5などスマホの買取はどこが一番高い?

MENU

iPhoneを買い替える理由とタイミング(時期)

 

 

iPhoneを買い替えをおすすめする理由

 

 一般的に携帯やスマホにあまり興味のない方でもiPhoneやスマホを使用している方も多いはずです。

 

 なんとなく周りがiPhoneだから自分も使用していて、なんとなくいつまでも継続して使っている方も多いようです。

 

 もちろん破損して買い替えないといけないくらいの状態になれば、買い替えるとは思いますが、まだ使える状態でも買い替えることをおすすめしております。

 

 一昔前の携帯であれば、およそ2〜3年使用して買い替えたら家の引き出しの奥に眠ってしまい、新しく買い替えた機種に不具合や修理に出した時のサブ機としたごく稀に使用することもあったかと思います。

 

 しかし、古い機種はそのままで使用されずに気付けば、ガラクタになってしまうのです。

 

 今の時代、iPhoneは新しい機種がどんどん発売されますので、ある一定の時期使用したら、売りましょう。

 

 今のところ2年周期で毎年新しい機種が発売されています。

 

 iPhoneを買取ショップで売る場合、バージョンや機種、状態にもよりますが1万〜4万程度で売れるのです。

 

 考え方次第では2年使用して、およそ半額で購入できたことになります。

 

 買い替えると2年周期ので新しいiOSを使用することができ、どんどん新しいシステムで使用することができますので、より早くより便利になっていくのです。
 (iOSによってはバージョンアップしてすぐは使いにくいと評判もありますが、慣れていないだけです。)

 

 しかし使い続けるとOSは古いままの状態、接続速度も今までと変わらないまま、状態は悪くなり査定額も下がってしまいます。

 

 ではどのタイミングで買い替えが理想なのでしょうか?

 

 

iPhoneを買い替えるタイミング(時期)

 

発売日 機種変更時期

iPhone 4 2010年6月発売

iPhone 5 2012年10月以降に機種変更

iPhone 4S 2011年10月発売

iPhone 5S/C 2013年10月以降に機種変更

iPhone 5 2012年9月21日発売

iPhone 6/6Plus 2014年9月〜10月

iPhone 5S/C 2013年9月20日発売

iPhone 6S/C 2015年9月〜10月??

iPhone 6/6Plus 2014年9月19日発売

iPhone XXX 2016年9月〜10月??

 

 iPhoneを買い替えるタイミングは、ズバリ2年で買い替えがベストだと言えます。

 

 上記の表のようにiPhoneはおよそ2年周期で毎年10月頃に発売されています。

 

 

 これはApple側も2年周期でスムーズに買い替えを推奨し、新しいiOSでユーザーに継続してもらうための戦略でしょう。

 

 iPhoneは一括で購入される方もいると思いますが、機種代金が発売時は6万〜8万円程度かと思いますので、分割で購入する方も非常に多いのです。

 

 分割で購入した場合は24回払いで購入することになると思います。

 

 また、2年以内に解約及び機種変更した場合は違約金や手数料など発生する場合があります。

 

 もしくは、新機種発売前になるとキャンペーンなど残債が0円になったり、違約金免除になることもあります。

 

 2年以降のタイミングになると新しい機種が使えるのメリットもあり、古い機種の査定額が下がるデメリットがあります。

 

 もちろん3月で買い換えた方は、2年後の3月となりますので、予めご理解ください。

 

 ちょうど2年になる月のタイミングで買い替えをおすすめします。

 

iPhone買取ランキング