iPhone買取おすすめ|iPhone4,4s,5などスマホの買取はどこが一番高い?

MENU

iPhone買取高く売る前に確認!バッテリー不具合無償交換

 

 アップルよりiPhone 5 のバッテリーを無償交換出来るとのニュースがありましたので、ご紹介しておきたいと思います。

 

 LINEのニュースでチェックしていた時に知ったのですが、ちょうどiPhone 5を使っている友人がバッテリーがヤバいって言っておりました。

 

 普通にバッテリーの減りが早い程度かと思っていたのですが、合う度にバッテリー100%の状態から1時間くらいで激減し、すぐに電源が切れるような状態でした。

 

 iPhone 5を使っている方は、もうそろそろiPhone 6か新しいiPhoneが出ると噂されておりますので、機種変更するまで我慢・・といった状態だったと思います。

 

 しかし、つい先日iPhone 5のバッってリー無償交換のニュースを見て、すぐに友人に教えてあげました。

 

 バッテリー不具合の修理たクレームが殺到していたのかもしれません。

 

 iPhoneを機種変更したり、買取ショップに出す前には出来ればバッテリー無償交換しておいた方がいいでしょう。

 

 

 

 

iPhone 5 の充電バッテリーに不具合

 

 Appleは一部のiPhone 5においてバッテリーを無償交換してもらえるプログラムを実施します。

 

 アメリカと中国では8月22日、その他の国(日本)では8月29日から受付のようです。

 

 対象はiPhone 5の2012年9月〜2013年1月に販売された一部のiPhone 5になります。

 

 Appleの公式サイトでは交換対象となる iPhone 5のシリアルナンバーを確認することが出来ます。

 

 シリアル番号は「設定」→「一般」→「情報」で確認することができます。

 

 バッテリーに不具合がなくても、ちょっと怪しいかな!?と思う方は、少し面倒ですが、交換してもらう方がいいでしょう。

 

https://ssl.apple.com/jp/support/iphone5-battery/

 

 

 

Appleストアで無償交換プログラムの提供

 

 シリアル番号を確認して対象のiPhone 5は無償交換してもらうことをおすすめします。

 

 Appleテクニカルサポートで確認してもらえれば良いのですが、バッテリーの交換にが3通りの方法があります。

 

・Appleの正規サービスプロバイダ
・Apple Store(直営店)
・Appleテクニカルサポート

 

いずれかにて検索して交換することができます。

 

 修理に出す前にはiCloudにバックアップし、「iPhoneを探す」をオフにする。

 

 その後に「すべてのコンテンツ設定を消去」しておかなくてはいけません。

 

 わからない方はAppleストアにそのまま持って行けば教えてくれるでしょう。

 

 お近くにサービスプロバイダも直営店もない場合は、テクニカルサポートに電話してみましょう。

 

 

 このプログラムの無償交換の対象となるiPhone 5のバッテリー自費で交換された方は返金してもらうことができます。

 

 また、画面割れなどの場合は、交換に支障きたす損傷があるiPhonehが修理する必要があります。

 

 

 

バッテリー交換して査定価格アップ

 

 

 バッテリー交換するかしないか迷っている方、面倒だからいいか・・と思われる方もいるかと思います。

 

 そのままでの良いのですが、新しいiPhoneに機種変更して、iPhone 5を少しでも高く売りたいと思っている方は絶対に交換しておいた方が良いでしょう。

 

 そのまま機種変更した場合、買取ショップ側は不良品もしくは破損品として判断されますので、査定価格もほぼ期待出来ないことになります。

 

 iPhone買取で少しでも高く売りたい場合は、バッテリー交換してもらうことをおすすめします。

 

iPhone買取ランキング